230km出るバッティングセンター 打ち方のコツも伝授

Pocket

◆日本最速のバッティングセンター

福岡県北九州市にある三萩野バッティングセンターは、65kmの超スローボールから今話題の世界最速230kmのモンスターマシンまで様々なスピードのマシンを取り揃えていて初心者から上級者まで楽しめるものとなっています(球速は数段階あります)。

マウンドからバッティングボックスまでは野球規定の18.44mに設定してあるので本格的です。

月間で一番多くホームランを打った人は盾やトロフィーなどを、年間では金メダルや銀メダルなどの賞品がゲットできます。

その他にも多数商品を用意しています。野球教室も開催していますで野球ファンなら一回は行ってみたいスポットです。

ストレス解消に会社帰りに寄るサラリーマンもいるようです。

◆元阪神の新庄氏が挑戦

元阪神の新庄氏が挑戦したときの映像はこちら

◆元ヤクルト古田氏がコツを伝授

バッティングセンターが初めての方や自信がない方はコツの動画を事前に見てイメージトレーニングしておくといいでしょう。

速い球に合わせるにはバットを寝かせて打つのが基本です。究極はバントスタイルです。

元ヤクルトの古田氏がバッティングのコツを解説してくれていますので参考にしてください。

せっかく行っても全部空振りだとガックリですからね。

テレビでも度々紹介されている有名スポットですのでお近くに行かれた際はぜひ挑戦してみてください。

三萩野バッティングセンター
Pocket

こんな記事も読まれてます

関連記事

Select language




アトラクション動画集

ジェットコースターなどの人気のアトラクションや施設等の 厳選動画。お出掛け前にチェックしよう